前回の、私の英語コーチングのクライアント様の募集記事で申し込んでくださった方々とお話ししていると「前の募集からずっと考えていました。。」という方々が多いです。前の募集、昨年の5月でした。昨年から、またはずっと前から、英語を話せるようになりたいと思っていて、あなたは変わりましたか?本当に話せるようになりましたか?英語のラビリンスに迷いこんでいる間に、時間はあっというまに過ぎ去ります。その間にお子さん達は成長し、英語の習得に一番いい時期も過ぎ去ってしまうのです。「あなたの英語力をぐっと上げる方法」私なら知っています。バイリンガル育児をしたいママのための英語コーチング、追加であと2名のみ募集させていただきます。体験セッションが無料なのは、今回で最後です。時間を無駄にしてほしくない。 あなたに英語を話せるようになってほしい。私は本気でそう思っています。だいぶ更新していなかったので、息子の記録を振り返り、、、3歳11ヶ月の時に初めて言っていた(いつの話。。)フレーズです。Lavatory is in the bathroom. A dollar came out!  The biggest one is Hokkaido. (もはやなんのシチュエーションだったかも忘れてしまいましたが、、) #バイリンガル育児 #バイリンガル子育て #バイリンガル教育 #おうち英語 #幼児教育 #知育 #バイリンガル育児ティーチャー #英語 #英語の勉強 #英語の勉強垢 #英語コーチング #発音矯正 #バイリンガル育児英語コーチング

未分類

英語コーチング体験セッションにたくさんのお申し込み、どうもありがとうございました️前回、7カ月ぶりの更新という、信じられないご無沙汰をしてしまったにもかかわらず「更新を楽しみにしていました️」「前回の募集から、ずっと考えていました️」との温かいお声をいただき、感涙の新年を迎えさせていただきましたさて、今日は、そんな「コーチング」ほんの一部を皆様にも体験していただこうかと思います2019年のresolutions(目標)はたてましたか?一年後、本当にかなった️と思えるようにするため、3つのポイントをご紹介します。①「目標を紙に書いて、いつも見えるところにおく。」文字は、黒一色ではなく、大切なところは赤やピンクなど目立つ色にすること。大切なところ、とは、「数値」そして「期限」であるべきです。到達しているかどうかが明確になるからです。写真などを貼って、イメージで再現できるとより良いです。それは、いつも目につくところにはっておきましょう。そして、それを叶えるために日々どんなことができるか?を考えて、なるべく大量行動するように努力することです。忙しい時は大量行動できなくても、とにかく5−10分でもいいので、決めたことに時間をさくこと。一年後に、あれも叶った、これも叶った、頑張った!と、自分に自信を持てるようになりましょう!②「誰かに表明する」Zozo townの社長がおっしゃっていました。 「売上〇〇万円を達成する!とか言うと、あなただから言えるんですよーと言われるけど、言わないと達成できないんです。」と。私もそう思います。人に話すのって恥ずかしい、、と思いますが、自分が得たい結果を人に話すことで、それに関する情報が集まったり、言った手前、自分もそれを実現しようと、行動につながるものなのです。 例えば「2019年のうちに、英語ネイティブと30分楽しく会話できて、相手の言っていること7割は理解できるようになりたいんだ」と人に伝えていると、周りの人も「この人は英語ができるようになる人」という目で見ますし、自分も、それを達成できるように努力しやすくなるものです。頑張っている感じがしなかったけどいつのまにかできるようになっている、そんな人はまれです。ましてや、ただでさえ忙しい子育て期間。ママ友とも、英語の勉強しているから、一緒にこんなイベントにいってみよう!とか、提案してもいいと思います。子供への英語語りかけなんて、まさしくそうですよね。「いま、英語頑張っていて、親子ともに英語できるようになりたいから!」と周りに表明すると、実際にそうなれる確率が上がると思います。頑張っている、っていっても、まだ、たいして英語できないし…とみなさん謙虚に思いがちなのですが、努力している自分を誇りに思うことは、育児にも良い影響がでると思います。なんでも一歩ずつです。昨日より一ミリでも成長していたら、いいのです。新年の抱負を本当に達成するために、すべきこと、3つめ。③「目標数値を12ヶ月にブレークダウンする」一年後に叶えたい目標は、数値化して、それを12ヶ月ごとにおとしこむ。例えば、「いま20%わかるネイティブの会話を、一年後に80%わかるようになりたい」だったら、60%もあげるのか、、と今思うとくらくらしますよね。急に20から80に数字があがるわけはなく、もちろん日々努力しないといけないのですが、一年先のことを思うととても長い道のりに感じて、モチベーションが薄れます。しかし、それを1ヶ月単位、12で割ると、5%です。30日間で5%あげる、と思うと、とても楽に感じませんか?もっというと、1ヶ月目標をさらに週間にブレークダウンしたらよいです。この場合、1週間1−2%リスニングを毎週のばしたら、一年後にはかなりわかるようになっている、ということです。さて、ここまで読んでいただいて、「私はこの通りに絶対にできるわ」と思って、本当に、実現まで実行し続けられる方。あなたに私の英語コーチングは必要ないかもしれません。しかし、そんな方は何万人、もしかしたら何十万人に一人かな?と思います。私自身も、アメリカに住んでいたからこそできたことで、もし日本にいて、英語を話せるようになりたいなぁと思っていても、一人ではきっとできないと思います。日本は英語ができなくても生きていける、とてもいい国。そんな環境で「必須ではない」英語の勉強を黙々と続けるモチベーションを保つのは難しく、どうしたら英語力が伸びるのかやり方がわからず、自分が進んでいる道がこれでいいのかわからなくなるからです。では、どうすればいいのでしょうかpart2に続きます️ #バイリンガル育児 #バイリンガル教育 #バイリンガル子育て #バイリンガル育児英語コーチング #バイリンガル育児ティーチャー #英語 #英語の勉強 #英語の勉強垢 #英語コーチング #知育 #家庭英語 #おうち英語

未分類

「英語の悩み」は深い。

未分類

超人気の体験セッションの中身! 前々回、英語コーチング無料体験セッションのご案内をさせていただいて以来、 たくさんの方々から体験セッション希望のご連絡をいただいております😄 連日バイリンガル育児ママとお話・・・

「自分の英語をなんとかしたい」あなたへ。

未分類

3ヶ月で英語の成果を出します! 「なんとかしたい」とずっと思ってきたあなたの英語の部分、「3ヶ月で」なんとかできます。 こんなことを思ったことありませんか? ※子供に英語で語りかけをしたいけど、英語が出てこない。 ※英語・・・

バイリンガル育児ママが実践している多読になる取り組み〜読み聞かせ編〜その2

英語多読 英語教育について

読み聞かせ、から発話につながる秘訣。 写真は、今息子がハマっている「今週の定番本」です。 (息子の場合、1週間くらいで自然に飽きがくるので、 週替わりでローテーションが変わってきます) 「これがこの週の定番本だな〜」と意・・・

ページの先頭へ