アメリカ、アイオワ州在住のMonaの娘さんが、モンテッソーリ教育者で、世界中を旅しながら、娘はhome schoolingをしている、という話を聞いて、娘さんのEmilyに、インタビューしてみました。
ちょっと長くなるかもしれませんが、私には青天の霹靂!とびっくりしたことが多かったので、聞いたことを、みなさまにシェアさせていただきます😊
Emilyは、シングルマザーであるMonaに育てられ、海外旅行に行ったことはなかったのですが、いつも、世界を見たいと思っていました。
娘のAmyが生まれ、彼女が8歳の時、Emilyの友達が、娘さんと一緒に世界中を旅して歩いていて、パリのルーブル美術館にいる写真を見た時、「ママ、私もこういうところに実際に行きたい!」と言われて、世界を旅して歩くことを決めました。
Emilyはシングルマザー。
旅をする、と決めた時、家を持つことは諦めました。

アメリカに家を持ちながら世界中を旅するというのは、とてもお金がかかり、自分たちはできない、と思ったからです。
なので、住所は友達の住むテネシー州にして、郵便などもそこに送ってもらうそうです。
これまでは、主にヨーロッパとアフリカの各国を周り、今度はアジアに行きたいそうです。
収入は、Emilyがオンラインで英語を教えることとで賄い、Amyは現在12歳。
アメリカで言うと、seventh grader(日本でいう中一)に当たりますが、学校に行ったことはほとんどありません。

Amyは、2−5歳まで、モンテッソーリのpreschoolに通いました。

そこで個性を大切にしてもらい、とても順調に育っていたのですが、小学校からのモンテッソーリの学校は少なく、公立の学校に行ったら、今までのモンテッソーリの学校とは違い、個性を重んじる教育ではなく、画一的に合わせなければいけない感じが、Amyは合わない、と自分で感じたそうです。
お腹が空いていないのに、短い時間でランチを食べ終わらなければいけなかったり、牛乳を飲まないAmyが水を飲むためには遠いところまで取りに行かなければいけなかったり。

本来とても社交的なAmyを、公立の学校の先生が「彼女は社交的ではない」と言ったのにもEmilyは不信感を感じ、Amyに聞くと、”Mom, that school is not appropriate for me.”(あの学校は私には合わないの)と言ったので、小学校を辞めたそうです。
みなさま、もしお子様(5−6歳)が、「ママ、この学校、私(僕)には合わないよ」と言ったら、どうしますか?
私は、「もし私が貴方で、6歳の息子が「この学校は自分に合わないよ」って言ったら「まだ経験がなくて世間を知らないのよ! 学校に慣れるようにまず頑張りなさい!」っていうけどなぁ。。」と言ったら、Emilyは、

”In Montessori, they really stressed that they’re just small, small people. They’re not “not people.” They still can think, they still can read, and they still have opinions and feelings.
So, instead of controlling them, telling them what to do, how to do it, you know, just allow them to discover, learn, and figure it out.
Since she was born, because of the Montessori training, I have been raising her like that. So, by the time she was five, I knew she was very intelligent, and I knew she was a rule follower, so when she said it was not appropriate, I knew that it was not. “

(モンテッソーリの考え方では、子供たちは「人ではない人」ではなく、単に「小さな、小さな人なんだ」と強調するのよ。彼らは考えることができるし、読むこともできるし、意見を持って、感情を持っている。 なので、コントロールしようとする代わりに、こうしろという代わりに、彼ら自信が自分で発見して、学んで、理解することを許すの。モンテッソーリのトレーニングによって、娘が生まれた時からそう育てていたわ。だから、彼女が5歳の時、もう彼女は頭がとても良くて、ルールにも従える子だとわかっていた。
なので、彼女が、この学校は向いていない、と言ったら、それはそうなんだ、とわかったのよ。)続きます❣️長編になりそうな予感😂