この間、気がついてしまいました!

「これがあったら、英語が(に限らず、全てにおいて)伸びるな」ということが。

それはですね、、、「感謝の心」です!

先日、5歳の息子さんをもつ、Yさん(英語語りかけ30%が目標)とのファーストセッションの時。

「今、何に幸せを感じていますか?」という質問をしたら、Yさんは、

「昨日、テレビをみてたら、刑務所の話だったんですよ。

80代で、刑務所に入っている男性が、刑務所内での学校で習っていて。

小学生が習うような漢字なんですけど、「生まれて初めて100点を取れた」って、とても喜んでいらっしゃったんです。

そして、「自分が子供の時は、色々な事情で、学校に行けなくて、なのでこんな簡単な漢字もわからなかった。

でも、自分でも、この年になっても、生まれて初めて100点が取れた。

勉強の効果ってすごいな、と思った。

もし、子供の頃からこれを知っていたら、自分もこんな人生を送らなかったのかもしれない。」って、おっしゃってたんです。

それを聞いて、私って、英語コーチングまで受けられて、なんて幸せなんだろう。。って、感謝しました。」とおっしゃったんです。

それを聞いて、Yさん、きっと目標もすぐ達成されるだろうな!と、私は確信しました。

なぜって。。

感謝の気持ちが強い人って、太陽の光を思いっきり浴びてすくすく育つ若木みたいな感じで、余計なことを考えずに、素直に言われたことをしっかりやる人が多いんです。

ビジネスもそうで、日本1の英語コーチの奥村美里先生の英語コーチ養成講座を長くお手伝いさせていただいていますが、成果を出す人って、絶対的にこれ。

「感謝の気持ちが強い人」

関係ないのでは?と思われるかもしれませんが、あるんですよね。

言い換えたら、人から与えられることばかり考えずに、人に与えることを厭わない人、とでも言うんでしょうか。

そういえば、私が新卒で公務員になった時、一番最初の上司が、「どんな仕事も、働かせていただいている、という感謝の気持ちを持ったら、大抵うまくいく」とおっしゃっていたのを、思い出します。。

一ヶ月後の英検を目指し、育休中の学校の先生二人が、準1級、1級取得を目指して、頑張っています。

0歳と2歳など、二人の小さいお子様をお持ちのお二人、この方達も、本当に感謝の気持ちが強くて、新しい勉強の仕方などをご提案するたびに、「なるほど、これで長文読解ができるようになる気がします! 感謝です!」と、この方達からもこの言葉が、いつも飛び交います。

別の方からは、「先日、英語音声をFBグループでシェアしていただいたら、グループのみなさんがすごくよく聞いてフィードバックをしてくださって、、仲間がいるっていいな、と、感謝です!」とか。

私も、心からクライアント様たちに「感謝」しています。

お子様が小さい時は、本当に人生で一番忙しい時、そしてお子様にとっても大切な時。

「母親は(父親もですよ)、世の中で一番、時間を大切に使わなければいけない職業だ」

私の大好きな教育者、グレン・ドーマンの言葉です。

そんな貴重な時間を投資して、私の英語コーチングのもと、頑張ってくださっている。

なので、絶対に「やってよかった!」と思っていただきたい、と思っています。

そして、子供も、「感謝の心」とても大切だと思います。

お勉強だけしていたら良い、というのではなく。

この間、マザーズコーチングのさゆきさん(英会話教室を経営)ともお話ししていたのですが、「宿題、なんでやってこなきゃいけないの?と言う子供には、私があなたに頼んで勉強してもらってるの?  勉強させてもらっていることに感謝しろ!」とおっしゃっていましたが、本当にその通り、

勉強の道具を大切にしたり、道具を自分で整えたり、先生の時間や人柄を尊重したり、勉強できる環境を当たり前だと思わずに感謝する。。そんな気持ちを育てていきたいです。

必ず、生きぬく力につながると思うので。