気づけば8ヶ月かかっていました。

三重県に注文住宅を建てる我が家の、ハウスメーカー選びです。

最初は何もわからず、ふらふらと住宅展示場に行って、「かっこいいなー、こんな家に住めたらいいなー」というイメージだけ持っていました。

でも、そもそもこれがよくなかったらしいです。

住宅展示場にただ行ったら、自動的にその場にいた担当さんに決まってしまうので、一番は、そのメーカーさんで実際に建てた人から紹介をもらってから住宅展示場などにいくと、その先の大幅な値下げなどの特典に結びつくところが多いんですね。

なので、注文住宅を建てる予定の方は、まずは家を建てた先輩からお話を聞いて、まず紹介していただいてから、住宅展示場などを見に行った方がいいと思います。

家を建てるとき、土地が決まれば、施主が何をしたいのか、も大切ですし、あと、予算も重要なファクターになってきます。

それによって、訪れる会社が変わってきます。

我が家は予算は最初比較的低めだったのですが、いろいろなところと打ち合わせをしていくうちに、最終的には納得して、大手のハウスメーカーさんにしました。

私が「こんなところにお願いしたいなぁ。。」と思っていたイメージは、

「プロの集団!という感じで、一つ一つのお仕事がheartfulでプロとして尊敬できる方達がいる」会社にお願いしたいなぁ、と思っていました。

しかし、実際にいろいろ打ち合わせをしていると、直接の担当さんがとても良い方でも、

その会社が得意なこととか、その会社のセンスとか、いろいろ総合的に自分たちにあうところにしないとなぁ。。と気づき、

だんだんわからなくなってきて、「まるで結婚相手を探すかのようだ💦」と、途中思ったりしました。

というのも、「多くの人にとって、注文住宅を建てるのは、一生に一度のこと。(結婚もそう、何度もする人もいるけど、多くの人にとっては一度)

どのメーカーさんも、いいところとそうでもないところがある(どんな人も、いいところとそうでもないところがある)。

自分の好みもあるし、相手が選ぶ権利もあるし(予算が合わなかったら叶わないので)、ご縁やタイミングもあるし。。」

という感じで、何ヶ月も「未来の旦那様(お願いするハウスメーカーさん)は、A社か?B社か?」と、どこになってもおかしくない日々を過ごしてきましたが、

最終的には、ここが私たちにとってはNo1! いろいろ迷ってよかった、他に未練なし!という状態になれて、ほっとしています😊

それまでは、見積もりをお願いしたり、打ち合わせをしていたメーカーさんは、気づけば、13社になっていました。

ハウスメーカーを決めるのって、楽しいんですが、ものすごく大変‼️と思いましたので、何かご参考になれば、と思い、各メーカーさんの良かったところ、我が家とは合わなかったところ、をご紹介させていただきますね😊
(敬称は省略させていただきます)

・住友林業=ここで建てた友人の家もおしゃれで素晴らしかったです。
仕様(キッチンなど内部のものや、外壁などいろいろ)がわかるフェアにも連れて行っていただいたのですが、比較的広めになる我が家がこちらで家を建てると金額的に大きくなるので、残念ながら。。でした。

・住友不動産=高級マンションを多く扱っていらしゃるため、キッチンなどの仕様が、グレードも高い、その割には、住友林業さんなどよりはお値段も低め。
しかし私たちには、必ず住友不動産でなければ!というアピールポイントがわからず。。

・三井ホーム=あまりハウスメーカーさんのことを知らなかった私ですが、憧れていたのが、三井ホームさんです。
大昔に、三鷹の展示場でみた三井ホームさんの家が忘れられず、東京の別の住宅展示場でみた三井ホームさんのモデルハウスが、また素敵で。
明るくて、おしゃれなんですよねー。

私のクライアント様で、シニアの方向けの英語コーチとして心尽くしの生涯学習プログラムを提供していらっしゃる、マキさんは、インテリアコーディネーターでもいらっしゃいまして。

その、マキさん @watashinokitchen のお宅も三井ホームさんで、とっても素敵なんです!😊

マキさんのように「真っ白な家」で、普通のカーテンよりも、baloon shadesを使って、(詳しくは、マキさんのアカウントをご覧くださいませ!)可愛らしく、、と思っていたのですが、主人の趣味とちょっとあわず。。残念ながら見送り、ということになりました。

Part2に続きます❣️😊