私のマザーズコーチ、高嶋早由紀コーチ
@sayuzojapan から、パートナーシップコーチングを学び、先日終了しました!

パートナーシップコーチングとは、パートナー(主にご夫婦関係ですが、恋人、親子、師弟関係などでもOKだそうです)との関係をどう友好に築き上げていくか、というものです。

私の「親子で英語力アップ!」英語コーチングのクライアント様は、小さいお子様をお持ちのママさん達なのですが、

子供が生まれると、パートナーシップって変わったりしませんか?

私の場合、子供が生まれる前は主人が一番だったのですが、子供が産まれたら、子供を育てること、守ることに精一杯で、主人とのコミュニケーションや、主人への気遣いはおざなりになってしまい😅

どちらが子供のお世話 や家事をするか、のみが大切なことになってしまったような時期がありました💦

我が家の場合、結婚して20年も経っており、そんなにラブラブでもなければ、
かといって仲が悪いわけでもない、空気のような存在になっているので、まぁいっか、、という感じなのですが😅

このパートナーシップコーチングを受講した目的は、クライアント様に、二つのことを叶えて欲しかったからです。

1、特に問題がなくても、パートナーとの関係をより良くして、お互いの幸福感を強める。

いつも一緒にいる人との関係が良いと、幸せを感じやすいと思います。

2、パートナーと何かしっくりいかないことがある場合、それを良い方向に導く。

これはカウンセリングではないので、直接その 問題を解決、ということではないのですが、

私が受講して気づいたのは、
いるのが当たり前だと思っていたパートナーとの関係が、視点を変えることで「これを意識したら良かったのか!」ということがわかり、

「これを知らずに一生終わるより、知っていて良かった!」と思えました。

英語力を上げる、って、日常生活が整っていないと、なかなかできないものです。

なので、ご主人とのことでイライラしてしまうことがあったら、その辺を整えて差し上げたいな、、という思いから、パートナーシップコーチングも、認定講師になるトレーニングを受けます。

旦那様との関係で、感じる違和感、フェアじゃないなと思うこと、それらを、視点を変えることで、「気づき」があって、
自分の態度が変わると、相手との関係性も変わります。

私も、このコーチングを受けてから、主人に前より優しく接することができるようなったなーと思うので笑、

広い視点で、大切な人との関係を見直すことができるパートナーシップコーチング、認定講師のトレーニングが終了したら、またこちらでもお知らせしますね😊