元旦に募集させていただいた、英語コーチング体験セッションの締め切り。
多数の応募をいただきましたので、いったん締め切らせていただきたいと思います。
いつも、ご継続が多く、年に一回しか募集しませんが笑
今年はサポート体制を整えたので、もう少し募集していきたいな〜と思います。
次は、おそらく春ごろに。
今回、気になっていたけど逃してしまった‼️という方は、次の募集をお待ちいただけたら嬉しいです😊

すでにご応募いただいた方々のアンケートを拝見していると、「英語ができるようになりたいと思いつつ、何からやったらいいのかわからないまま、時間が過ぎてしまった…」という方が多いですね。
よくわかります‼️
私、断捨離したいな〜と思いつつ、「時間ができたらしよう」とおもって、ずっとしてなかったんです。でも、時間は作らないと、いつまでたってもできません笑
そして、どうしたら1番効率よくできるかな〜と思いつつ、結局、試行錯誤する気力も時間もなかったんです😅
しかし、昨年、思い切ってプロの方にお願いして一緒に片付けしたら、長年気になっていたことがすっきり片付きました‼️
私が思いもつかないアイデアと手際の良さで、自分1人でやるより、数倍、時間が短縮でき、何より気持ちがスッキリしました。
これなら、早く頼めばよかったなーと。
プロに頼む、とは、こういうことだと思います。
体験セッションをお申し込みいただいた方々、本コースに入会いただいたら、きっと変わります。 みなさんの変化が楽しみです😊

でも、あなたを変えるのは実は私ではなくて。
皆さん自身なんですよ。
私の英語コーチングの体験セッションに申し込んでいただいたのも、第一歩。
思い切って行動することによって、人は変わっていきます。
そして、目標を叶えるために何をしたら良いのか、コーチが教えますので、クライアント様はひたすらそれを行動していただく。
山を登っていくんです。
クライアント様と同居できたらいい、と本気で思うんですが笑
一緒に住んでいたら、ほら、ここでこれできるよね‼️とか、いまやるのは、そっちじゃなくてこっち‼️とか、お片付けのプロが私にしてくれたように笑、いちいち指南させていただける。
でも、そういうわけにもいかないので😆
セッション時間以外は、一人で勉強する時間(行動)があるわけです。(もちろん、いつでも質問していただいていいんですが)
成功できるクライアント様は、行動が速くて、行動量の多い方です。
体験セッションのお申し込みは、その第一歩でしたね😊

今日まで主人の実家に帰省していました。
子供の英語も、帰省中も「行動」
目標に届くような行動リストをつくって、日々それを実行したら、先のことは悩まない。
ノーベル賞を受賞したされた、吉野彰さんも、「ゴールがあると確信をもてば、少々の苦労はあっても必ずやり遂げられる」とおっしゃっていました。
現実、悩むことも多々あるんですが😅、悩む時間があったら、「どうしたら今の状況を解決できるか❓」を一つでも考え出して、片っ端から試していった方がいいですよね。
そういう考え方も、私はコーチングから学びました😊

写真は、主人の実家に帰省中、子供とした凧揚げです。
皆さん、凧、見つけられますか❓笑
田舎なので遮るものがなく、長時間40mあがっていました!
皆様の英語力も、今年急上昇しますように❤️