お子様が、カナダにいるサンタさんに英語でお手紙を書いた方、きっとお返事が来たと思うのですが…(詳しくは、「サンタさんに英語でお手紙を書こう‼️」の記事をご覧ください😊)我が家は届かないな〜と思っておりました。

息子の汚い字で住所も書いたから、判別不能だったか❓と思っていましたが、なんと昨日、クリスマスイブから1ヶ月遅れて笑
届きました〜‼️😆
2枚めに、内容の写真がありますので、ご覧になりたい方はどうぞ😊
内容は、ざっくり言うと、
「お手紙ありがとう‼️
ワークショップでは、パーティみたいに楽しく笑いながら仕事してるけど、クリスマスの準備はだいぶ整ったよ‼️
一つ秘密を教えちゃうとね、小人は、魔法を使う時だけ口笛を吹くんだよ‼️
僕、奥さんが焼くクッキーをとても好きだから、奥さんにSilly Shortbreadなんてへんなあだ名つけられちゃったよ〜。
トナカイはお菓子より野菜や果物が好きなんだ、エネルギーになるしね。
また来年もお手紙ちょうだいね‼️」
というような内容でした😊
サンタさんって独身のイメージだったので、Mrs. Clausがいるんだね‼️と、息子とびっくり😳
絵本では、一度も「サンタ夫人」みたことないのですが、登場するような絵本ご存知の方いらっしゃいますか❓
さて、こんな時、日本語では「今更‼️」とか言いますが(というと、カナダのボランティアの方々に失礼か💦  世界中の子供達に一人一人お返事書いてくださる(もちろん、手書きは住所だけですが)なんて、本当に感謝です❤️)英語だとなんて言うでしょう❓
息子はChristmas was already over!  と言っていましたが、もちろんそれもあり。

日本語と英語って、語順や考え方がとても違うので、直訳より、内容を考えると、ずっと表現しやすくなりますよね。

Christmas was over one month ago!  
クリスマスは1ヶ月も前だよね‼️とか。
私は息子に常に英語でも日本語でも喋りまくっているのですが、この出来事を機に、国際郵便はこうやって1ヶ月以上からかることもあるんだよ〜、でもメールなら一瞬で送れる‼️
メールって本当に便利だね〜メールのなかった時代は…という話をしたり、
Better late than never.  何もお返事ないより、遅いくらいいいよね、
At least it came! 少なくとも、お返事もらったし!
Ship has already sailed. 時すでに遅しだけど〜
The time has passed.時間たっちゃったね。
などなど、英語の表現を伝えています😄