英語力が伸びる❗️story telling part1

6歳の息子は、writingを嫌がります。
一年前に英検3級を受けたときはまだよかったのですが、最近は、とにかく書きたくないようです。
いま書きたくないのであれば、無理にはできないし、いましなくてもいいと思っています。
しかし、writingはとても重要だとも思っています。英語で自分の意見を書ける、というのは、英語力をアップさせるうえでも、大切なスキルです。
いま「書きたく」はなくてもいい、でも、「表現したい」という気持ちが必要、それがいずれは「書きたい」につながる、と思っています。
ネイティブに、writingのスキルを伸ばすために、子供のときにやったことって何?と聞くと、Story telling(お話を考えて話す)という人が多いです。
そこで、今、お遊び半分でやっているのが、有名な出版社、scholasticの、こちらのサイトです。
http://www.scholastic.com/teachers/story-starters/adventure-writing-prompts/ (もしうまく開かなかったら、scholastic story starter adventure で検索してみてください)
年齢を設定すると、スロットゲームのような画面がでてきて、そこが止まったところの設定でストーリーをかけ、とでてきます。
それが、奇想天外なものばかり。スロットなので、「これは無理!」と思うと、何度でもやり直すことができます。
先日息子が選んだのが、こちらです。
Write a story about a yellow hen who goes on a fun camping trip. (楽しいキャンプにでかける黄色い雌鶏のお話を書いて)
ママ考えて!と言われたので、これは私が考えました。
There was a yellow hen in a small village. She was unique because she was yellow. Other hens bullied her because of her characteristic color. The yellow hen ran away from the village and went into the forest. In the forest, she met a sparrow. The sparrow said, “I’ve never seen such a yellow hen like you! You are so unique! Please be my friend!” Then, they became friends, and walked along in the forest. After a while, they met a dog. The dog said, “I’ve never seen such a yellow hen like you! You’re so special! Please be my friend!” Then, they became friends, and walked along in the forest. After a while, they met a bear. The bear said, “I’ve never seen such a yellow hen like you! You are so rare! Please be my friend!” Then, they became friends, and walked along deep within the forest. Then, they found a campfire. They went close to the campfire, then, they met a group of roosters. There was a prince of the roosters, and he said to the yellow hen. “I’ve never seen such a beautiful hen like you. You are the one I’ve been waiting for. Please be my wife!” The yellow hen said yes, and the campfire became their wedding celebration. After a while, the yellow hen hatched a lot of cute yellow chicks. The end.
ざっくり訳すと、ひよこみたいに黄色いめんどりは、変わっているのでみんなにいじめられて、森に逃げ込みました。しかしそこで、あう動物みんなに「ユニークでいいね!」と言われ、キャンプにでかけたら、雄鶏の王子がいて、「あなたみたいな美しい雌鶏は見たことがない、お嫁さんになってほしい」と言われて、キャンプは結婚式になりました、、という感じです。part2に続きます❣️

英語コーチ 遥恵子

英語コーチ 遥恵子

英文科を卒業したもののTOEIC430。
夫の転勤でアメリカへ移住した際に、バイリンガルMCになるため修行を開始し、4年でTOEIC430→950へ、その後TOEIC975にUP。英検1級合格。
英会話会話講師として1歳から85歳までを教える。
長男誕生を機に、自宅でのバイリンガル育児を研究。
長男を、おうち英語のみで5歳で英検3級、小2で英検2級合格へ導く。
中学受験準備をしながらおうち英語でゆるやかに英語を伸ばしている。
2018年から英語コーチ、バイリンガル育児ママ多数排出中。
目標達成率96%!

関連記事

RELATED POST

PAGE TOP
MENU
体験お申し込み