「親子で英語力アップ!」英語コーチングで、当初、「英語語りかけ40%」を目標としていながら、最終的には、ジャンプアップの「英語語りかけ60%」まで達成された忍さん(5歳男子、2歳女子のママ)から、コーチングのご感想をいただきました😊

====

恵子さんと息子と真剣に向き合ったこの100日間、とても楽しくとても大変で、とても愛しい日々でした。
自分からコーチングをお願いしておいてなんですが、恵子さんには最初こう言われました。

「自分がこのコーチングで一番の成功例となるつもりでやってみましょう」
私は「たぶん無理だろう、自分が一番の失敗例となったらとても申し訳ない、もうそうなる気がしてならない!」と思うくらい自信がありませんでした(笑)

始めてみると、当然のことながらとてもやることも多く、そしてFBグループの他の、勉強熱心でとても意識も高く、英語力もハイレベルなママたちを見て、「私は場違いなのでは…?もしかして私はとんでもないことを始めてしまったのか…?」と一瞬後悔しました(笑)

でも子供のためにも怖気づいて逃げ出したくない、自信は無いけど英語はやりたい!やるならきっと今しかない!ここでやらなければ自分にがっかりする!と思い、自信が無いながらも走り出しました。

恵子さんには本当にたくさんのことを教わりました。
それは英語のことだけではなく、教育に関すること全般、何故英語をやるか?目指すゴールは何なのか?ということを真剣に考えさせられました。
そして恵子さんご自身の、お子さんに対する教育の熱意、子供との関わり方、本当に勉強になることばかりでした。

我が家はそれまでに、DWEやWWK、他にも英語絵本やマザーグースのかけ流しなど、おうち英語の取り組みは少しはやっていましたが、自分の英語に全く自信が無かったため、英語語りかけは全くしていませんでした。
ネットで恵子さんを発見した時に、この方のコーチングを受けたら圧倒的に結果が出そう!やってみたい!と思い、コーチングをお願いしました。

今までここまで本気になって子供と何かを目指すのは初めてで、始めは大変だと思っていたことも、とても充実した毎日でした。
最初は急に英語を話しだした母親に、息子も娘もきょとんとしていましたが、それを続けていくうちにだんだんと
英語のある環境を受け入れて、今ではこちらが話す簡単なフレーズもだいぶ理解してくれるようになりました。

それまで私は教育ママというと、子供の自主性を重んじない、押し付けていやしないか?と疑問に思うこともあったのですが、決してそんなことはないということを恵子さんから教わりました。

子供自身が、初めは親を喜ばせたくて始めたことでも、だんだんと自信をつけていき、それがその子自身の得意なことになってくる、喜びに変わってくるんだと知りました。

「子供たち嫌じゃないかな?」と決めつけないで、子供の能力をもっと信じてやればいいんだと思いました。

そして息子自身、私を心から信じてついてきてくれているので、私も自信を持って導いてあげていいんだと思いました。

そして私自身の英語の勉強も、そもそも勉強の仕方がわからない所もあったのですが、恵子さんが事細かに指導してくれたのもあって、自信を持ってやっていくことが出来ました。
まだまだですが、コーチング前よりだいぶレベルが上がりました。
これに満足することなく、今後、私も息子もいずれは英検準1級を目指したいと思うので、勉強は継続していきたいと思います。
そして、「教育児」(単なる育児ではなく、子供の教育に積極的に関わっていく、子供の可能性を伸ばす育児)の楽しさを教えてくれた恵子さんや、FBグループの素晴らしいママ達に心から感謝です。

まだまだこれからもお世話になりたいと思っていますので、今後ともよろしくお願い致します!
===
子供の教育って、本当に迷いますよね。
「やりすぎ」「やらなさすぎ」この境界で迷う。。というお気持ち、とってもよくわかります!

親御様がしっかりビジョンを持っていらっしゃるか、それを元に、お子様の様子を見ながら進めていく、というというのが大切だと思います。

「親子ともに英検準1級」の目標に向かって、これからも導いていただきたい!とおっしゃっていただき、200日コースでもまたご一緒させていただきます!😊