今年は色々悩んで、結局通いやすいところに理想のSummer Campが見つけられず、行かなかったのですが、来年行きたいなーと思っているSummer Campをまとめました!


私が、English Summer Campを選ぶ基準にしたいな、と思っているのは、

・英語で楽しく遊ぶ、だけで終わらない。
何か学べるものがある。

・英語未経験の子達と混ざらない(そうなると日本語が多くなるので)ネイティブと一緒も本人が大変なので、帰国子女レベルくらいのところ。

と思っています。

本当は、evergreen campのような、大自然で冒険!みたいなものが、いかにも夏休み!で、体を動かす経験ができて良いのかもしれませんが、そこまで運動好きじゃない息子に動画を見せると、「絶対嫌だ!」とのこと😅
こちらは行動的なお子様向けですね、、

Summer Camp…もしかしたら海外で?、、と思うと、

ハワイでやっているYMCAのキャンプや、スタンフォード大学でやっている、プログラミングを教えるキャンプが有名らしく、日本からも参加できるのですが、

元々息子が出かけたくない性格で、高価なこのコースに参加しても、我が家はそこまでしなくてもなぁ、、という感じです。

フィリピンの親子留学も行っていらっしゃる方々がたくさんいらっしゃって、それも少し考えたのですが、缶詰で勉強漬けになる、というのが、我が家の場合、あまり息子はやりたくなさそうだなぁ、と思いました😅

また海外にも連れて行ってあげたいですが、それなら、家族旅行がいいかなぁ、と。

私たち夫婦が昔住んでいた、アメリカのインディアナ州の小さな町に息子を連れて行って、私の友人たちに会わせたり(2020年に行こうとしていましたが、コロナで叶わず💦)昔主人と行った旅、フロリダのディズニーワールドとかもいいなぁ、と。

それなら日本のどこかで、ネイティブがやってくれるSummer Camp的なものに参加する、となると、調べたら、連れて行くならこれらがいいかなぁと思いました。

1, Tokyo Kids Write
Writing中心で、書いたものをドラマで演じたりするみたいです。 おそらくネイティブ中心なので、息子はついていけるかな?と思いますが、学びになりそうなので、思い切って参加も良さそう。 東京の駒込です。

2, Tokyo Coding Club
息子の大好きなプログラミングやMinecraft, これなら行きたがりそうです!
が、オンラインでもいつもやっていることとあまり変わらないかも?という危惧もありますが。。東京都西麻布です。

3, Summer in Japan
英検3級以上を取得している子供たちが対象で、ハーバード大生が午前中はwriting, 午後は、speechかprogrammingか選べるというものです。 大分県で開催しています。
「ひろつるメソッド」で有名な、廣津留真理さん、廣津留すみれさん親子が主催してくださっているものですね。

もし、読んでくださっている方々の中で、行ったことがある方がいらっしゃったら、ご感想を教えていただきたいです😊

今年はコロナの様子もみてのんびりして結局行きそびれましたが、来年は、Summer Campに行くなら、早めに考えておかないといけないですね。

来年はもう3年生。。。
中学受験するなら、6年生になったらもちろん長期のSummer Campは行けないでしょうし、、5年生も大切な時期なんだろうなぁ。。

子供が大きくなるのって、あっという間ですね。
コロナもありますし、費用の面もありますし、色々考えないといけないですが、旅行も経験も「思い出の配当」が高いので。。

来年も、子供のサポートと自分の仕事の割合に四苦八苦しつつ、やっぱり一緒にたくさん思い出を作りたいなーと思います😊